6号食ダイエットをやってみたよ

スポンサーリンク

ダイエットというよりは、暴飲暴食が続いていたので胃を休めたいなという気持ちがあって
食との関係を見直そう的な意味で挑戦してみたレポート。

6号食とは

6号食とはなんぞやというところから説明すると、以下のような食事の分類の「6号食」のことである。

8号食  :  断食
7号食  :  玄米ごはん(たくあん、梅干し、ごましおは可)
6号食  :  玄米ごはん、具沢山のお味噌汁、お漬物
5号食  :  6号食+野菜のおかず1品
4号食  :  6号食+野菜のおかず2品又は野菜+魚

食事は上記のようなメニューで、カフェインやアルコールもだめ。
これで7号食を7日〜10日くらい続けて、徐々に5号食、4号食・・・と、回復していくのがn号食ダイエットだそうだ。

ダイエットではあるが体重減少が主な目的ではなく、身体に溜まった糖分・脂肪分・
カフェイン などを身体から抜くとか、
お味噌やお漬物など発酵食品の力で宿便を排出するとか、代謝を改善するとかそういった効果を目的としたダイエットらしい。
もともとマクロビ界隈で流行っているものらしく、マクロビ自体にはあまり興味はないのだけれど
ある日気まぐれに土鍋で玄米を炊いたら美味しすぎて、胃腸の不調もあるしノリで始める事にした。
本来は「7号食ダイエット」らしいんだけど、さすがに玄米のみはちょっとなぁ、と思ったので6号食でチャレンジしてみた。

ルール

6号食を以下のようなルールで実施することにした。

  • お味噌は原材料が大豆、麹、塩のみのちゃんとしたお味噌を使う
  • お味噌汁の具はお野菜のみ。お豆腐やお揚げなどの植物性タンパク質もだめ。
  • お出汁もしいたけ・昆布からとったものだけ
  • お漬物は自宅で漬けたたくあんとぬか漬けを使用
  • 玄米は1日2合まで
  • 夕食は寝る4時間前までに食べる

本当は寝かせ玄米がいいらしいけど、今回は「玄米買って炊いたら最高に美味しかった」スタートなので自宅にある玄米を食べることとする。

ゆるいルール

* インスタント味噌汁は化学調味料入ってないの探せなかったのでしょうがなく使うものとした。自宅で作る時は椎茸と昆布のだし。

スケジュール

  • 1日〜7日  6号食 玄米、ごましお、味噌汁、お漬物
  • 7〜8日目 5号食 玄米、ごましお、味噌汁、お漬物、野菜のおかず1品
  • 9日目 玄米、ごましお、味噌汁、お漬物、野菜のおかず2品(植物性たんぱく質解禁)
  • 10日目 玄米、ごましお、味噌汁、お漬物、野菜のおかず1品、動物性たんぱく質のおかず

感想

7号食の感想や痩せたレポートなどはよく見かけるけど、6号食のものは少ないかなと思ったので体験を記事にすることにした。
私の体型は、美容体重以上、適正体重以下の下半身太りなのでそういう人がやるとどうなのかという感じでお読みいただきたい。
ちなみに、以下の体験記は何を食べたかの話だけでなく容赦無く排泄サイドの話も書いているのでお読みいただく際にはご注意いただければと思う。

1日目 6号食1日目

朝 7:30
・玄米お茶碗1杯
・味噌汁(具なし)
・きゅうりの浅漬け、なすの浅漬け、自家製たくあん
・むぎ茶

昼 12:30
・ほうれん草みそしる(レトルト)
・玄米おにぎり
・きゅうりの浅漬け、なすの浅漬け
・むぎ茶

夜 18:00
・玄米おにぎり

スタート比:-0.2kg / -0.7%
ゆっくり湯船につかり、就寝は 22:00

この日の感想

空腹感などあるかなと覚悟していたけど、特にそんなこともなく1日過ごせた。
すごい眠くてすぐに眠れた。

2日目 6号食2日目

朝 7:30
・玄米ごはん
・きゅうりの浅漬け、なすの浅漬け、たくあん、きゅうりのぬか漬け
・味噌汁(キャベツ、なす、穂紫蘇)

昼 12:40
・玄米ごはん+ごましお
・ほうれんそう味噌汁(ハナマルキ・一杯でほうれんそう一束分の鉄分がとれる味噌汁)
・なすの浅漬け、きゅうりのぬか漬け、梅干し

夜 18:00
・玄米ごはん
・なすの浅漬け、きゅうりのぬか漬け、梅干し

便通:あり
前日比 +0.2kg / -0.5%
スタート比:+-0kg / -1.1%
ゆっくり湯船につかって22:00就寝

この日の感想

午前中はちょっとお腹が痛い?重い?感じ。
この日のビッグベンは2回だけど、両方そんなに量はない。デトックスの影響なのか、心なしかリトルジョーが濃いめの色をしていた。
寝起きにやや頭痛。カフェインの離脱症状だったり、低血糖だったりでこういう頭痛が起きる事があるらしい。
このような状態がよくなるに伴い発生する不具合を、瞑眩反応とか好転反応とか呼ぶ。
17時くらいから頭痛が起き始め、夜には頭痛がすごいことに。左のこめかみあたりがガンガン痛む。
低血糖の場合に効果があるという玄米甘酒をAmazon primeで買う。すぐ届くので助かる。
やはりすごく眠い。布団に横たわるとのび太くん並の速さで眠れる。

3日目 6号食3日目

朝 7:30
・玄米ごはん1.5杯
・きゅうりのぬか漬け、たくあん、野沢菜
・もやしと小松菜のお味噌汁

昼 14:30
・玄米ごはん、ごましお
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け、野沢菜
・ほうれんそう味噌汁(ハナマルキ・一杯でほうれんそう一束分の鉄分がとれる味噌汁)

夜 18:40
・玄米ごはん
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け、野沢菜

便通:あり。ゆるめ
前日比 -0.6kg / +0.1%
スタート比:-0.6kg / -1.0%
ゆっくり湯船につかって22:30就寝

この日の感想

朝もすごい頭痛だったけどごはん食べたらおさまったので、玄米甘酒は飲まずに済んでいる。
甘酒があまり得意ではないので正直助かった。買ってしまったのでそのうち飲むけど。

まったく他の食べ物への欲望などは湧かない。ごはんが食べられるのでつらく感じないのかも。
でも、味付きのゆでたまごはちょっと食べたいな。回復終えて動物性たんぱく質を摂取できるようになったら、ゆでたまご食べよう。

4日目 6号食4日目

朝 7:30
・玄米ごはん お茶碗 1/3
・お味噌汁(もやし、小松菜)
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け、たくあん

昼 12:00
・玄米ごはん、ごましお
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け
・ほうれんそう味噌汁(ハナマルキ・一杯でほうれんそう一束分の鉄分がとれる味噌汁)

夜 18:00
・玄米ごはん、ごましお
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け

便通:あり(状態のよさそうな色をしている)
前日比: -0.4kg / -0.1%
スタート比:-1.0kg / -1.1%
ゆっくり湯船につかって22:30就寝

この日の感想

お昼にどこからか漂ってくるスープはるさめの香りがとっても美味しそうで、匂いだけで玄米食べられそうだった。
ポコっとしているのに困っていた下腹部がすっきりしている。今日はタイトスカートが履けるぞ。
おでこに赤いポツポツが数カ所。好転反応だといいなと思う。

炊飯ミスによりごはんの量が少なかったけど、まあなんとか昼くらいまで保てた。
今までは空腹に対して危機感を覚えて、何か食べなくてはと思っていたけど
今は食べるものを制限していてなかなか簡単に手に入らないものなので、空腹を感じたら食べるという考えが浮かばないので楽。
食べなくてもいいんだという安心感。不思議。
この日は昨日までほどの寝つきの良さはない。夜中に一度お手洗いに起きる。

5日目 6号食5日目

朝 7:30
・玄米ごはん お茶碗1杯
・お味噌汁(ねぎ、ほうれん草)
・きゅうりのぬか漬け、たくあん

昼 12:40
・玄米ごはん、ごましお
・お味噌汁(ねぎ、ほうれん草)
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け

夜 18:00
・玄米ごはん、ごましお
・お味噌汁(ねぎ、ほうれん草)
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け

便通:あり
前日比:-0.2kg / +0.2%
スタート比:-1.2kg / -0.9%
ゆっくり湯船につかって23:00に就寝

この日の感想

ビッグベンは7時前にすっきり出る。
お腹がへこんでいて嬉しい。今ならなんでも着られるみたいな気持ちになってくる。
でもやっぱりちょっとおでこ吹き出物いっぱいでてきてる。
11:30くらいにちょっと空腹をおぼえる。今まで結構平気だったんだけどな。
お昼時になると誰かしらがスープはるさめを飲んでいて、匂いがおいしそうなのだ。ねりごまを溶かしたちょっと辛いやつだな・・・。
飲んだ時の味を思い出すと、まあこんなもんよねってなるので大丈夫。

6日目 6号食6日目

朝 8:30
・玄米ごはん、ごましお

昼 13:00
・玄米ごはん、ごましお
・味噌汁(小松菜、もやし)
・きゅうりのぬか漬け、たくあん

夜 18:00
・玄米ごはん、ごましお
・味噌汁(小松菜、もやし)
・きゅうりのぬか漬け、たくあん

便通:あり。朝一番にスーッと出る。すっきり。
前日比:-0.4kg / +1.0%
スタート比:-1.6kg / +0.1%
計測したのが風呂入る前だから影響があるのかも。
ゆっくり湯船に疲れずに、就寝は23:20

この日の感想

今のところ「玄米飽きた」とか「◯◯が食べたい」とかいう深い欲求は特にない。
ぼんやりと「終わったらゆでたまご食べようかなぁ」くらいだ。
三度の飯より好き飯が好きだからなのか、お米が食べられれば全然苦にならない。

そう思いながら暮らしてきた5日間だったけど、週末を迎え外出したりテレビ見たりスーパー行ったりしているといろいろな誘惑や不便を感じる。
逆に言うと全くの一人暮らしで週末に人と会う予定など入れなければ無限に続けられそうでもある。
栄養失調になりそうなのでやらないけど。

7日目 6号食7日目

朝 9:00
・玄米ごはん、ごましお
・味噌汁(小松菜)
・きゅうりのぬか漬け、野沢菜

昼 13:30
・玄米ごはん、ごましお
・味噌汁(小松菜、もやし)
・きゅうりのぬか漬け、野沢菜

夜 18:00
・玄米ごはん、ごましお、野沢菜
・味噌汁(小松菜、もやし)
・きゅうりのぬか漬け

便通:あり
前日比:-0.4kg / +0.5%
スタート比:-2.0% / +0.5%
ここにきて増える体脂肪率。こわい。
シャワーですませて就寝は23:00

この日の感想

今日のビッグベンは出る前に腹痛があり、かなり固めで流すと離散するようなものだった。
昆布だしを取るスタイルから、昆布を粉砕して入れるタイプのお味噌汁にしたから昆布の影響かもしれない。
玄米+ごましおだけではなく、野沢菜をきざんで玄米ご飯に混ぜるスタイルにしてみたら悪魔の食べ物が完成した。
最終日のここにきてこのような美味しさに出会うなんて。これがあればまだ1週間続けられそうである。

8日目 回復食1日目(5号食)

朝 09:30
・玄米ごはん、ごましお、野沢菜
・味噌汁(小松菜、もやし)
・きゅうりのぬか漬け

昼 なし


・玄米ごはん、ごましお、野沢菜
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け
・焼きなす(しょうゆとしょうが)

前日比:+0.2kg / -1.5%
スタート比:-1.8kg / -1.0%
ゆっくり湯船につかって23:00に就寝

この日の感想

あてにならない体脂肪率。なんだこれは。
今日は外出の用事があり、お昼ご飯のタイミングを失った。
というかこの生活でお昼ご飯食べられるお店を探すのは難しそうだなぁ。

9日目 回復食2日目(5号食)

朝 09:30
・玄米ごはん、ごましお、野沢菜
・味噌汁(小松菜、もやし)
・きゅうりのぬか漬け
・オクラのおひたし

昼 12:30
・玄米ごはん、ごましお、野沢菜
・味噌汁(ねぎ)
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け
・オクラのおひたし

夜 18:30
・玄米ごはん、ごましお、野沢菜
・味噌汁(ねぎ)
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け
・オクラのおひたし

便通:あり。硬い。
前日比:-0.4kg / -0.5%
スタート比:-2.2kg / -1.5%
湯船につかって23:00に就寝。

この日の感想

おでこ吹き出物出てるなー。薬塗ろうかなー。と迷いつつ塗ってない。前髪をおろしてごまかす。
ビッグベンが硬いのは食物繊維不足らしい。
まだおひたしに動物性のだしが使えないので、昆布としょうゆでなんとか乗り切る。

10日目 回復食3日目(4号食)

朝 7:30
・玄米ごはん、野沢菜
・お味噌汁
・ひじきの煮物
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け

昼 12:30
・玄米おにぎり(プレーン、昆布)
・ひじきの煮物
・オクラのおひたし
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け


・玄米おにぎり(うめひじき)
・ひじきの煮物
・みつばのおひたし
・きゅうりのぬか漬け、なすの浅漬け

便通:あり。数回出るが毎回コンディションが違う。不安定な子だわ。
前日比:+0.6kg / -0.1%
スタート比:-1.6kg / -1.6%
湯船につかって22:00就寝

この日の感想

夜はあんまりおなかがすいていなくて、おにぎりを2つ用意していたけど1つ残した。
本当は4号食なのでおかず2品のはずだけど、大豆入りのひじきがあれば生きていける。
そして、うめひじきは最高に美味しい。とにかくひじきは最高。

11日目 回復食4日目(4号食、最終日)

朝 7:30
・玄米ごはん
・味噌汁(水菜)
・焼き鮭
・きゅうりのぬか漬け、きゅうりの浅漬け


・玄米ごはん、野沢菜
・焼き鮭
・きゅうりのぬか漬け、きゅうりの浅漬け

夜 
・玄米ごはん

便通:あり。
前日比:+0.4kg / +1.2%
スタート比:-2kg / -0.8%
湯船につかって22:00就寝

この日の感想

回復食の最終日だ〜。今日から動物性たんぱく質が摂取できるぞ!
そう思いながら食べたシャケの美味しい事美味しい事。
夜は軽めのごはんで済ます。

全期間を終えて1週間後の感想

これを機に主食を玄米にした以外は通常の食生活に戻してから1週間後の時点で、スタート時と比較して体重は-2.4kg、体脂肪率は-1.8%である。
数値的にはウエストサイズが3cm、下腹も2cmくらい減ったので、内臓脂肪が減ってくれたのかもしれない。

見た目の変化で言うと、6号食を開始する前日に会って、全期間を終えた翌日に再会した人に「顔がすっきりしてる」と驚かれた。
たしかに夏くらいの写真と比較したら顔がすっきりしていた。毎日見てると気づかないものだな。

粗食は栄養バランスや献立を考えなくていいし食費もかからないしとても楽でいいなと思った。
しかし毎日続けたらやっぱり栄養バランス気になってくるので、今後は「たくさん食べた翌日は玄米のみにする」など、ちょっとした調節をしていくのがいいかなーと思った。
見た目も気持ちもスッキリするので、甘酒もあることだし、また気が向いたら挑戦してみようと思う。
今回やってみて6号食でも余裕だったし、ちょっと塩分が多かった気がするので、次こそ7号食でチャレンジしてみようかな。
ちなみ終了してしばらく経つが、いまだにゆでたまごを食べていない。