ランデビューしたばっかりの初心者だけどお正月休みにも走る

スポンサーリンク

2018年1月1日、予想されていた天候とは打って変わって東京は晴天に恵まれた。
私は思った。なんて走りやすそうな日なのだ、と。

2018年の私は一味違うのだ。そう、なぜなら私は皇居ランしたことある人だから!!

スポンサーリンク

元旦ラン

という訳で少しは走ることに対して自信がついたので、そのへんの川まで行って、川沿いの平坦な道を走ってみることにした。
1km走って、少し休んで、また1km、という感じで合計4回走った。
タイムがどんどん上がっていって、なんとなく辛くないペースがわかった。

2018年2回目

それから数日後にまた走った。今度は皇居を1周するのに必要な5kmを目標に。

ニューイヤー駅伝の裏で行われていた、ニューイヤーラン。


結果は5.38kmで1kmあたりの平均タイムは7分3秒。

7分を目安に


どこも痛くならずに5km走りきれた。走るって必ずしも脇腹痛くなるがセットじゃないんだね!
初心者はキロ7分を目安に走るといいということなので、いい感じだったと思う。

ちなみに「なんか運動する時用に一応買っておこう、でも全然運動しなかったらやだから普段でも履けそうなやつ・・・」と思って買っておいた超エントリーモデルのランニングシューズ、NIKEのDownshifter7で走っている。

2018年3回目

今回も目標は5km

夕日がまぶしい


走り終えるとやはり右膝だけ痛い。普通に歩く分には痛まないけど、階段で痛む。
ふくらはぎや足首の固さが影響することもあるそうなので、ストレッチを念入りにしてみることにした。

3kmくらいから慣れてくる


平均にしてキロ7分ぴったりである。いいかんじ。
駅伝見てると選手がサングラスかけて走っているけど、その気持ちがよくわかった。まぶしい。