春の京都・奈良

スポンサーリンク

春の古都を楽しんでまいりました。

仕事行く時より早起きしてっからね

仕事行く時より早起きしてっからね


ジェルネイル落としたばっかで爪汚くて指先載せるか悩んだけど、まいっか。
増税前に購入しておいた新幹線チケット。購入時に対応してくださった渋谷駅のみどりの窓口の駅員さんがとても優しくて
「桜、時期だといいですね」と言ってくれた時から旅のワクワクが始まっていた。
朝九時から失礼している

朝九時から失礼している

奈良

今ふたたびの奈良へ、という事で初日は奈良に行った。

すごい遠くまで行ける感がして近鉄の路線図大好き

すごい遠くまで行ける感がして近鉄の路線図大好き


初めて近鉄に乗った15の夏から近鉄が大好きなので、なにかにつけて乗りたくてしょうがない近鉄。
会いたかった 君に

会いたかった YES 君に

東大寺

近鉄に揺られて東大寺に到着。セオリー通り奈良公園で鹿謁見。

お菓子が好き好きスガシカオ

お菓子が好き好きスガシカオ


外国のお客様と鹿がワイワイやってた

外国のお客様と鹿がワイワイやってた


奈良公園を歩きながら、東大寺大仏殿へ。
美男(イケメン)ですね

美男(イケメン)ですね


連れが金メッキの仏像を購入。「テレビの前に飾る」とはしゃいでいた。
ガチャガチャで阿修羅像も出してすごい喜んでた。
一方の私はこれをやるか悩む

一方の私はこれをやるか悩む


大仏様の鼻の穴のサイズでおなじみの柱くぐりは、見た感じおしりが抜けられそうにないので断念
見れば見るほど鹿の角っぽい

見れば見るほど鹿の角っぽい


奈良の桜はまだまだ楽しめた。
京都で1回、奈良で2回くらい遭遇した

京都で1回、奈良で2回くらい遭遇した



でも俺たちの奈良はまだこれからだぜ
ということで移動
見えるかこのVのマークが

大胆かつハレンチに、Vのマークはビスタカー


近鉄といえばそうだよね、ビスタカーだよね。会いたかった。
Hasta la Vista Baby

Hasta la Vista Baby


近鉄のちょっとわくわくする車両・ビスタカーに乗って移動。
温州みかんより好きな「せとか」をお供に

温州みかんより好きな「せとか」をお供に


ウキウキしてみかん食べながら移動しちゃう。
乗り換えでビスタカーとはお別れ。ここからは違う車両。
コンセントついてたから携帯充電してついでに私も充電

コンセントついてたから携帯充電してついでに私も充電


人形と結納

関西圏の結納といえば高砂人形。車窓の看板から、違う土地に来たなと感じるのが楽しい。

吉野山

無事に吉野に到着した。

雰囲気バリバリのトンネル

雰囲気バリバリのトンネル


桜の時期といえばやはり吉野山だろう
まわりが車で来ている中、徒歩で来てしまった

まわりが車で来ている中、徒歩で来てしまった


桜の名所と呼ばれた吉野の桜だよ

桜の名所と呼ばれた吉野の桜だよ


今から行ってももうだいぶ散ってるんじゃな〜い?と意地悪な大人達に脅されていたけど
行ってみると吉野山はむしろこれからな雰囲気だった。
上の方はまだあんまり咲いてなかった

上の方はまだあんまり咲いてなかった


上のほうまで来てあたりを見回すと、ところどころ薄紅色で綺麗だった

上のほうまで来てあたりを見回すと、ところどころ薄紅色で綺麗だった


下山中になんかビリって言ったなと思ったら連れのジャケットが急に破けた
初日だというのに

初日だというのに

桜以外にもたくさん植物があって、いい山だった。

桜以外にもたくさん植物があって、いい山だった。


帰りもビスタカーに乗れた。最高。
VISTA〜想い出の大和西大寺〜

VISTA〜想い出の大和西大寺〜


1Fには乗った事がない。景色は見えなさそうだけどパンチラは見えそう
これはこれで憧れ

これはこれで憧れ


京都に戻るとすっかりまっくら。
京都の街に 出てきました

京都の街に 出てきました


この日のために買ったSDカードを忘れてきた連れのために、ヨドバシカメラに寄ってからバスで宿に移動。
今日の宿は二条城近くの古い民家を再利用したゲストハウス。
そして近所にあったお店がこれだ。
宮本むなし

宮本むなし

2日目

観光パス2日券を購入して、地下鉄とバスを使って嵐山に移動。

渡月橋

遠い日の愛の思い出が燃えてる嵐山

遠い日の愛の思い出が燃えてる嵐山


気分はすっかり渚ゆうこ。
見ろ 人がゴミのようだ

見ろ 人がゴミのようだ


京都を愛して長いけど、やっぱり東山より嵐山、鴨川より桂川にときめきを覚える。
落ち着く

落ち着く

大河内山荘

大河内山荘で抹茶をいただく

大河内山荘で抹茶をいただく


それから嵐山で昼食
豆腐料理づくし

豆腐料理づくし


嵐電乗り場にシレっと置いてあったガチャガチャ
地元帰れ

地元帰れ


街をフラフラしていると、利き酒を発見。
ぐい飲み付き500円 やるしかない

ぐい飲み付き500円 やるしかない


佐々木蔵之介さんのご実家のお酒等を試した。口当たりのよいお酒だった。
それから鈴虫寺でご住職の話芸を堪能した後、本日の宿のある東山方面へ移動。
今回乗ってない

今回乗ってない


連れが「平城京に行きたい」と言い出し「平安神宮のことかな」と、連れて行ってみたらあってた。
カモナマイハウス LOVE寺院(HEY!AN!JINGU)

カモナマイハウス LOVE寺院(HEY!AN!JINGU)


※平安神宮は神社
庭園の入場券を購入して、しばし見てまわる。
夕日を受けて更に美しい

夕日を受けて更に美しい


結婚式のご夫婦もいて、なごやかな雰囲気のいい庭園だった。
青鷺が滑空していた

青鷺が滑空していた


日本初のチンチン電車

日本初のチンチン電車


満天星

満天星


夕方のいい時間帯にこられた

夕方のいい時間帯にこられた


幽玄な雰囲気

幽玄な雰囲気


それから花街にある本日の宿へ。
綺麗な部屋だった

綺麗な部屋だった


階段箪笥(憧れ)

階段箪笥(憧れ)


夕飯を食べるために外に出た。
偽舞妓さんはたくさん見たけど、ここで初めてこの旅初の本物に遭遇。
あっ 本物だ!

あっ 本物だ!


初日の宿は銭湯に行ったけど、今日はもう宿のお風呂で済ました。
持参したタオルの男らしさ

持参したタオルの男らしさ

3日目

宿を出て、夕方の出発まで少し東山をフラつくことに。

いい宿でした

いい宿でした


朝の花街は違う顔

朝の花街は違う顔


近くの中学校が入学式だったっぽくて、ここで記念撮影してた。

近くの中学校が入学式だったっぽくて、ここで記念撮影してた。

東山散策

来たら来たでテンションあがる、それが東山界隈。
とくにこの間読んだ本の舞台なので、さらに楽しい。


風太郎がひょうたん売ってたあたりかなって思いながら歩く。
八坂の塔

八坂の塔


清水の入り口

清水の入り口


町並みが美しい

町並みが美しい


無事に晴れてよかった

無事に晴れてよかった


露出間違えた

露出間違えた


あと、このへん来た時は必ず撮ってるアレも撮る
マハラジャ

マハラジャ



そんな感じで京都駅に向かって、帰りの新幹線でも
YES!WE!LOVE!

YES!WE!LOVE!


ビールは美味しかった。