Tacata’

Ad:

iTunesでMAXのTacata’を買った。

一聴しただけで頭から離れなくなり、やむなく購入した。
カバー曲なのに冒頭から「自分たちのオリジナリティ」ってカタコトの日本語で言い放っててパンチきいてる。

赤・青・黄色、Tacata'
赤・青・黄色、Tacata'

海外のヒット曲のカバーで、むこうではTacata’って特に意味のない言葉っぽいんだけど
日本でタカタって言ったらやっぱりアレじゃない。見てくださいこのボデー!じゃない。

そんなタカタにうっかり日本語詞なんかつけちゃってるんだけど「アダムとイブとTacata’」とか「ユニバーサル言語Tacata’」とか
歌詞がとにかく鮮烈すぎるので、ここに「夢のジャパネットTacata’」とか混ぜても絶対バレない。

最近はバラエティ番組で見掛ける事が多かったけど、やはりMAXには、親しみやすい古き良きユーロビートやディスコミュージックをやってほしい。
世界に通用するかはわからない、けど日本のみんながカラオケやゲイナイトで盛り上がっちゃうような、そんなMAXでいてほしい。
その点では今回とっても素晴らしいMAX is BACKだなって思った。

Ad: